ふるさと元気風ブログ版

ふるさと元気風ネットの活動、ふるさとの自然やことば、日々のつぶやきを発信します。2012・01・28~

ふるさとのことば

今月のFMラジオ方言講座 暮らし・日常会話文例 隣人や友人との日常生活での何気ない会話例友 1 「コンチハ モ タモイヤシタカ」。 訳「 今日は もう(ごはんは) たべなさいましたか」。友 2 「 はあ モ すませモシた」。 訳「 はい もうすませました」…

今月のFMラジオ方言講座

今月の方言講座「古語を使った尊敬語を話そう」 高齢者層が話す「敬語」会話文例 実際の会話はもっと複雑になり、地方によって微妙にちがった言い方になります。1、女性が友人宅を訪問したときの会話例友だち1 「ゴメンナンシ オサイジャスカ」。 訳「ごめ…

㋆のFMラジオ方言講座「きかん坊主」

毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座の日です。 今月のかごしまわらべうたは「久保けんお」採譜から「きかん坊主」

なこかいとぼかい

FMラジオ方言講座 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座の日です。方言講座編では大河ドラマ「西郷どん」の舞台が奄美大島に移ったのにちなみ奄美の方言を話題にしました。 二人称 ヤー(あなた)親しい間柄で使う。 ナン(あなた)敬語 「ナ…

ふるさとのわらべうた「きかん坊主(ぼず)」

今月のわらべうた「きかん坊主(ぼず)」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 方言考 「米ん飯 魚(ぶ)そえてうんまかった」 (米だけのご飯に魚をそえておいしかった。当時の貧しい庶民にとって『米だけのご飯』と『魚』はめったに…

ふるさとのわらべうた「わっしの家の」

ふるさとのわらべうた「わっしの家の」 今月のFMラジオ方言講座のわらべ歌は「わっしの家の」を紹介します。 「私の家(うち)の わっしの木に鷲が三羽ととまった。 わっしが鉄砲で鷲をうったら鷲も私もたんがった(たまげた)」 ことばあそびのわらべうた…

ふるさとのわらべうた「煙(けむい)やあっちいけ」

今月のわらべうた「煙やあっちいけ」 毎月第一水曜日、おおすみFMラジオで方言講座とかごしまわらべうた 昔、いろりを囲んで煙が自分の方へくると、手で煙をあおいで「けむいやあっちいけ、うんまんこはこっちけ」と歌って自分のほうへはあったかい火だけ…

ふるさとのわらべうた「ソーダ村の村長さんが」

今月のわらべうた「そーだ村の村長さんが」 「そーだ村の村長さんが」には元うたがあった。童謡「サッちゃん」で知られる児童文学作家の阪田寛夫の詩「そうだ村の村長さん」だ。 「そうだ村の村長さん」 阪田 寛夫そうだむらの そんちょうさんが ソーダのん…

ふるさとのわらべうた「たけんこすみそ」

今月のわらべうた たけんこすみそ(てまりあそびうた)

ふるさとのわらべうた「一かけ二かけ」

今月のおおすみFMラジオ方言講座のふるさとに残るうたは「一かけ二かけ」 かごしまではてあそびうたや手まりうたとして県内各地で歌われていました。 一かけ二かけ<久保けんお 採譜> 一かけ 二かけ 三かけて四かけ 五かけ はしをかけ はしのらんかん こ…

3月ラジオ方言講座  わらべうた「ちょっと通してくだしゃんせ」

3月FMラジオ方言講座 方言基礎講座から:「ごっとい千貫」:「ごっとい」は「ごっそり」であり、「千貫」は「千両の大金」という意味。建物などが傷んできたとき、ほんの少しのお金ですむと思って人に頼んだら大金をごっそり取られてしまった。このようなこ…

ラジオ方言講座「しょゆ、ぎった、きんごきんご、」 ふるさとのわらべうた「いもにんじん」

毎月第一水曜日「あっくんのラジトモ」は方言講座 ※しょゆ…そゆ:しょうゆの意味ではありません。招待、饗応、馳走 例「御前家(ごぜんけ)しょゆ)」 :「ショユと下い坂は走れ」宴席に招待されたら、下り坂を走り下るように走って行きなさい。遅れるとよい…

「わこないやしつろ」と「しょがちゃわこなる」

ラジオ方言講座「わこないやしつろ」と「しょがたちゃわこなる」 新年一回目のラジオ方言講座は新年にちなんで鹿児島の正月あいさつことば「わこないやしつろ」(お若くなられたことでしょう)と「しょがちゃわこなる」のかごしまわらべうたを紹介しました。…

五木の子守唄

おおすみFMラジオ12月「方言講座とわらべうた」 今月のふるさとのことばは 「ものごちゃイワシ 遠慮はすいめ」や「きぞがわり」のことわざや慣用句をクイズにして楽しみました。 今月わらべ歌は「五木の子守唄」 五木の子守唄は五木村が発祥で70余の原曲…

介護福祉講座

介護職員初任者研修「介護・福祉に役立つ音楽療法とコミュニケーション(6時間)」 講座内容 講座一、対人援助と音楽療法 2016/11/18 ↑今回の講座では腹式呼吸健康体操で腹式呼吸や腹式発声の基本を学びました。 講座二、コミュニケーション言語としての手…

ふるさとのうた「がねといのうた」

鹿児島のわらべうた「がねといのうた」 介護職員初任者研修の対人援助音楽療法とコミュニケーションで手話音楽やかごしまのわらべうたを楽しみました。「がねといのうた」を紹介します。 1,おいどんが ちんけときゃよ がねといけ いっごったよ がねは とい…

ふるさとのわらべうた「あ よいよいや」

毎月第一水曜日はおおすみFMラジオで方言講座とふるさとのわらべうた 方言講座では気象に関することわざから「おなごだまかし」「たかわたいびよい」などのことわざや単語を紹介しました。 立冬(今年は11月7日)前の今の時期、急に寒くなったり暑さが…

ふるさとのわらべうた「西郷(せご)どんが」

おおすみFMラジオ方言講座・ふるさとのわらべうた 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座とふるさとの歌の紹介です。 ふるさとのうたでは「「西郷(せご)どんが」のわらべうたを紹介しました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

ふるさとのわらべうた「十五夜お月さん」

FMラジオ方言講座・ふるさとのわらべうた 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座とわらべうたの紹介の日です。方言講座編では「もへ爺」と「から爺」のことわざ方言で盛り上がりました。後半のふるさとわらべうたコーナーではかごしまわらべう…

ふるさとのわらべうた「だいかさんのびんたに」

FMラジオ方言講座・ふるさとのわらべうた 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座とわらべうたの紹介の日です。方言講座編では「かかいよわんけさまつ」「やっけなそまげ」「おてけい」等の慣用句や単語をクイズにして楽しみました。後半のふる…

いちりっとらん

FMラジオ方言講座 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座の日です。方言講座編では「またばいのこやっ」「おぞけがね」「えさっちょか」「おずん」「みしたんぬす」等の慣用句や単語をクイズにして楽しみました。後半のふるさとわらべうたコー…

ひとふたとーお

お手玉のかぞえ遊び歌「ひとふたとーお」 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座の日です。方言講座編では「たっちんこめ」「いっき」「あまめがふをわるた」「あばてんね」「いめごろ」・・・などユニークなかごしまべんをクイズにして楽しみま…

ふるさとのわらべうた「一二の三」

ふるさとのわらべうた「一二の三」 毎月第一水曜日はおおすみFMラジオでかごっま弁講座の日です。講座編ではかのや朝市で取材した「あったらし」の会話文例を紹介しました。後半のふるさとわらべうたコーナーでは「石けりあそび」や「ケンケンパーあそび」で…

ふるさとのわらべうた「ひとよにふたよ」

今月のおおすみFM方言講座とふるさとのわらべうたから 冬になると越中どん(富山の薬売り)が大きな箱に薬をつめ、それを背負って家を一軒一軒回ってくるものでした。子どもたちの楽しみは越中どんがくれる紙風船でした。紙風船をふくらませて歌にあわせてポ…

ふるさとにのこるうた「ガネ取いのうた」

今月のおおすみFMラジオ方言講座のふるさとのうた「がね取いのうた」 1,○おいどんが ちんけときゃよ がねといけ いっごったよ がね といださじよ ねて もどったよ (自分たちが小さい頃は、よくカニを捕まえに行くものだった。 しかし、カニは捕ることが…

介護福祉ワークショップ

介護福祉事業所が開講する初任者研修講座ワークショップ<6時間>の講師依頼を受け、次の内容でプログラムを組み、実施しています。対人援助と音楽療法(2時間)、コミュニケーション言語としての手話(2時間)、対人援助とコミュニケーション(2時間)…

カカラン葉とカカランダゴ

かごしまの方言「カカラン葉」と「カカランダゴ」 サルトリイバラの別名がカカラでこの葉でつつんだ団子がカカランダゴ。サルトリイバラは、サルが刺に引っかかるという説や果実をサルが好むという説等がある。きむずかしい人を「カカランサンシュ」という(…

fmラジオ鹿児島弁講座から

FMラジオかごしま弁講座は、毎回、パソナリティーとおしゃべりしながらの楽しいかごしま弁講座です。今月のテーマは植物のかごしま弁でトウモロコシ「ヨメジョトキッ」を実際にスタジオに持ち込んで対話が弾みました。 ○ときっのよめじょ:<とうもろこし…

かごしまわらべうた「にじょんはしゅ」

今月のFMラジオかごしま弁講座ふるさとの歌編は「にじょんはしゅ」 虹という漢字に、虫偏がついているのを不思議に思いませんか?中国では虹は龍の一種、日本では「長虫」と考えられ、生物として扱われたために虫偏がついているといわれます。今の私たちに…

かごしまわらべうた「てーちゃんと」

今月のFMラジオかごしま弁入門講座「てーちゃんと」 「てーちゃん」は、えかき遊びのわらべうたとしてうたわれていました。 歌のことばにあわせて絵をかいてあそびます。